FC2ブログ

エルサレム アーティチョーク

緑のアーティチョークと違ってエルサレム・アーティチョークは日本で菊芋と呼ばれるそうです。

IMG_4228.jpg


食感は芋なのですが、キク科なので冬が旬。
水溶性食物繊維が豊富なので整腸作用があり、ビタミンKが豊富なので体内の塩分を排出してくれるそうですよ。
旬のうちに食べたいですね。

そこでレシピを紹介します。

一つは和風。  『菊芋の甘辛煮』

IMG_4221.jpg

レシピでは揚げるようになっていますが、私はフライパンに油を普通に入れて芋に焼き色が付いたら、弱火にし蓋をして蒸し焼きにしました。

芋の竹串がすっと入るようになったらタレを絡めてできあがり。
おいしかったです。

レシピは コチラから


生でも食べれますので、サラダ感覚で食べたい方は、コチラのレシピはいかがでしょう。(試していませんが)

また、そのままオーブンに入れて、バターをつけて焼き芋のように食べてもおいしいそうです。


それから、切った菊芋にオイルをまぶしてオーブンでローストしたら、ブルーチーズ、洋ナシ、イチジクなどと混ぜてサラダっぽくしてもおいしいと書かれていました。

和でも洋でもイケるエルサレム アーティチョーク。
試してみませんか?


スポンサーサイト



チキンを使って韓国料理

IMG_3792.jpg

イタイタしい姿・・・・。

ですが、せっかく綺麗に処理された丸ごとチキンがあるのだから、クリスマスディナーに飽きたら、このチキンで『参鶏湯』はいかがでしょう。


ナツメや生姜、ニンニク、野菜、米を入れて煮るだけ。
ナツメや薬膳に出てくるものは体にいいので入れたいところですが、なくてもOK。
とてもシンプルな味になるので、味付けは腕次第です。

私は本の中のレシピを使いましたが、ここにもレシピはあります。

ナツメなどを使って余った場合、その使い方も↓に載せてますのでご覧ください。

風邪予防やちょっと疲れたときに。

中華スーパーで売っている、ナツメ。
スーパーでも買える クコの実。(goji berry)

IMG_3909.jpg


ナツメというのは神様から与えられた果実ともよばれるそうで、こんな効能があります。

ナツメの効能

でも買っても使い道を知らない・・・。というのはよくありますよね。
味は噛めばフルーツのようですが、特に強い香りやクセがあるものではないので、ご飯を炊くときに生姜と一緒に入れて炊いたり、煮詰めてシロップにしたり、結構使えるものだな~と思いました。


私が作っているのは、ナツメ3つ、クコの実5粒、生姜1スライス、紅茶パック1袋。水1~2カップを入れて弱火で5分くらい煮詰めます。
ナツメは使う時に、ハサミで切れ目を入れるか半分に切るといいですよ。


IMG_3920.jpg


そこに牛乳を入れて、ミルクティーにして飲むことがあります。
ナツメもクコの実も食べれます。

クリスマスディナーでなんか体が重い・・・胃が重い・・・と思ったら試してみてください。

クリスマスデコレーション・クッキーのレシピ

12月に子供たちがやってくれたクッキーのデコレーション。
おいしいと言ってくれた方がいらっしゃったので、レシピを載せますね。


ビスケット 12~15枚の分量

75g  ソフトバター(柔らかくしてればいい)
75g  砂糖
1    medium 卵
50g  ゴールデンシロップ
300g セルフライジング フラワー
     (私は同量の薄力粉に大匙1弱のベーキングパウダーを混ぜました。)
(好みでスパイス)



① 180度に余熱。
  バターと砂糖をボウルに入れて混ぜる。
  卵とシロップを加えて混ぜる。
  粉を入れて、少し捏ね、ひと塊になったら、丸めてラップして冷蔵庫で20分休ませる。

② 3mm程度に伸ばしたら型抜きしてオーブンで10分~12分。
  まだ白いうちに、焦げ目がつかないうちに取り出しましょう。
  白くても意外と焼けているものです。

バターナッツ・スクォッシュ シフォン

シフォンケーキはシフォン型がないと作れないわけではありません。

紙コップに7,8分目まで入れてオーブンに入れればできますよ。持ち運びにも便利。

IMG_3883.jpg


子供に作るなら野菜を入れたケーキの方がまだ栄養価があるような気がして『バターナッツ・スクォッシュ』を使ったシフォンです。ダメもとで作ってみましたが、ちゃんと膨らんでくれました。


バターナッツ・スクォッシュ(皮を剥いて蒸すかレンジでチンして)   100g
卵黄   3個
砂糖   30g(卵黄に入れる砂糖)
水    25ml
油    25ml
薄力粉  70g
卵白   3個
砂糖   40g(卵白に入れる砂糖)


① 柔らかくなったバターナッツ・スクォッシュはマッシュしてなめらかにしておく。
  オーブンは160~170度に余熱開始(ファン・オーブン)

② ボウルに卵黄と砂糖30gを入れてよく混ぜたら、①、水、油の順に入れて混ぜる。

③ 薄力粉をふるい入れる。粉っぽさがなくなるまで混ぜる、

④ 別のボウルに卵白を入れて解きほぐし、卵白用砂糖を少し入れてハンドミキサーで混ぜ始める。
泡のキメが細かくなってきたら、残りの砂糖を2回にわけていれ、ツノがピンとたつまで混ぜ続ける。

⑤ ③にメレンゲの3分の1を入れてぐるぐると混ぜたら、残りのメレンゲを加える。
  今度はさっくりと混ぜる。
  ボウルの中身を縦に二つに割るようにゴムベラを入れ、そこからJを書くようにゴムベラを動かし、ボウルも左に回  す。これを繰り返す混ぜ方が、所謂『さっくりと混ぜる』ということです。

⑥ シフォン型、または紙コップに流し込み、オーブンで焼く。
  シフォン型なら25~30分、 紙コップなら20分。

⑦ 焼きあがったら(シフォン型の場合)型ごとひっくり返し、カップなどのせて冷めるまで放っておく。
12 | 2020/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
開催日
毎月第2日曜日です。 2019年 9月8日・10月13日・11月10日・12月8日・2020年 1月12日・2月9日・3月8日・5月10日・6月14日・7月12日 場所 Clements Hall, Nunthorpe Road, York YO23 1BW
最新記事
カテゴリ
貸し出リスト
親子の会の図書 蔵書一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR